books+kotobanoie

news

2018.09.21|categories: news

Book is a Journey!

 

本のある風景

 

新たなライブラリーが9月からスタートしました。

 

旅する夫婦、”Life is a Journey!”のふたりが旅の基地としてオープンした阪急岡本のショップの、もちろん旅をテーマにした本棚、「Book is a Journey」です。

 

単なるガイドブックではなく、そこにあるだけで旅を感じさせる本、そして旅の素晴らしさを気づかせてくれるような本を置きたいんです、というのがオファーをいただいたおふたりからのご注文。

 

言ってみれば、今ここを通り過ぎていく時間そのものが旅のようなものじゃないかと思うんですが、それでも、退屈な日常から逃れて、ここじゃないどこかに行ってみたいという想いはだれの胸の中にもあるはずで、ここにある本が(それは必ずしも旅について書かれた本とは限らないですが)、ふだん忘れてしまっているそんな想いを呼び起こさせてくれるようなものだったらいいなあと願いながらのセレクトでした。

 

これがキックオフのブックリスト。
http://kotobanoie.com/library/JOURNEY_2018september.pdf

 

もちろん他のところの本棚と同じように毎月変化していきます。
いつものように、試行錯誤を重ねながらの本棚になりそうですが、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

そして、お気に入りの本が見つかったら、どうぞお手元に。

 

どうぞよろしく

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白
http://kotobanoie.com/

 

Life is a Journey!
兵庫県神戸市東灘区岡本1-12-26 マンション藤106
OPEN :12:00 – 19:00 / CLOSE : 火・水・木
078-585-6434
https://life-is-a-journey.jp/

 

 

2018.09.20|categories: news

お礼と次のオープンの予定

 

Thanks to all who came to BOOKS+kotobanoie !

 

昨日BOOKS+コトバノイエにお越しいただいた、金沢さん、小林さん、石田さん、三浦さんご夫妻、小城さん、インセクツの松村くん、Emma Coffeeの中西くん、毛利さん、板井さん、ヘビオくん、清水さん、どうもありがとうございました。

 

秋日晴天。

 

みなさんのおかげで、のんびりとした佳日になりました。
よかったら、また遊びに来てくださいね。

 

次のオープンは、10月7日(日)。

 

そのあとは24日の水曜日なんですが、その前の21日(日)には去年もこの時期に開催したポエトリーリーディングのイベントを予定していて、これに関しては追ってまたアナウンスします。

 

秋が少しずつ深まって、読書にはとてもいい気候になってきました。
気持ちいい時季なので、もう少しオープンエアでやりたいなあと思っています。

 

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

本のあるところ。
http://kotobanoie.com/

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白

 

2018.09.20|categories: news

ポエトリーリーディングへのお誘い

 

 

□ 催しのお知らせ

 

去年の秋好評だったポエトリー・リーディングのイベントを今年もやることになりました。
今回は箕面の森が会場です。

 

+++

 

秋の夜に、言葉を聴く。
人の声の響きに、耳をすますひととき。

 

詩だけでなく、小説の一節や歌詞などを、ぼくの知っている素敵な人たちに詠んでいただこうということではじめたこのポエトリー・リーディングなんですが、今年は縁あって箕面の滝道にある音羽山荘というところで行うことになりました。

 

音羽山荘は、大正15年に建てられた木造の邸宅と美しい石組みの庭園に4つの客室を配した和のオーベルジュともいえるちいさな旅荘、10月は箕面のシンボルともいえる紅葉がちょうど色づきはじめる一年でもっとも美しい季節です。

 

風のざわめき、虫の声、そして蝋燭の灯り。

 

古色豊かな庭園の夕暮れから夜にかけてのしっとりとした雰囲気の中で、きっとふだんあまり耳にすることがない「人の声の響き」を、五感で感じていただけるのではないかと思っています。

 

また、この音羽山荘では「美・感・結・味」をテーマにBOOKS+コトバノイエで選書させていただいたライブラリーがこの秋に完成し、一般の方には開放することのないそのカフェ/ラウンジスペースも、このイベントのためにオープンしていただきますので、本の世界も合わせてお愉しみください。

 

コーヒーは、豊能町のカフェEmma Coffeeがスペシャルティコーヒーを、
フードは、音羽山荘の母体でもある音羽鮨から板前さんをお呼びして、お寿司を握っていただきます。
そしてもちろん、ビールやワインも。

 

それほど広くはない場所なので40名限定という募集なんですが、みなさまのご参加をお待ちしています。

 

参加のお申し込みは、Eメールのみで承ります。

 

お申し込みは、Eメールのみで承ります。 参加ご希望の方は、件名に「ポエトリーリーディング申し込み」、そして本文に下記の内容をご明記の上、下記のアドレスにお送りください。

 

Info.sanso@otw.co.jp

 

1) 氏名

2) 年齢

3) 住所

4) 電話番号

5) 参加希望人数

6) 何をみてこのイベントを知ったか

 

お申し込みの受付は先着順なんですが、定員の都合上、満席になり次第受付終了となりますのでご了承ください。

 

どうぞよろしく

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白
https://kotobanoie.com/

 

+++

 

<開催概要>

 

The night of voice 02 at 箕面の森

 

10月21日(日) 17:00 – 22:00

 

open 17:00
poetry reading 18:30 – 20:30
close 22:00

 

場所:明治の森 箕面 音羽山荘 / 大阪府箕面市箕面公園1−3

阪急箕面線 箕面駅下車 徒歩7分

 

定員:40名(大人のみ)
申し訳ありませんが、15才以下の方のお申し込みはご遠慮下さい。

 

参加費:3,000円(1ドリンク+お寿司)

 

詠む人
中川和彦 / スタンダード・ブックストア
蓮池亜紀 / 設計事務所はすいけ
石崎嵩人 / バックパッカーズジャパン
鈴木晴香 / 歌人
川瀬慈 / 映像人類学者
高橋マキ / 文筆家
室千草 / 映像作家
橋本健二 / 建築家

 

Coffee Stand : Emma Coffee
Food & Drink : 音羽鮨

 

Graphics : 玉村ヘビオ

 

produce : BOOKS+kotobanoie + 音羽山荘

音羽山荘
http://sansou.otowa.ne.jp/

2018.09.03|categories: news

お礼と、このあとのオープン日の予定。

 

Thanks to all who came to BOOKS+kotobanoie !

 

昨日BOOKS+コトバノイエにお越しいただいた、日下部さん、沖田さんと兼森さん、名和さん、村瀬さん、藤村さん、橋本さん、南さん、山内さん、村尾さん、室さん、橋本さん、超久しぶりの才木くん、和田くんと葉ちゃん、ヘビオくん、青木さん、清水さん、笹の倉舎のヘイくんとアッちゃん、どうもありがとうございました。

 

あんまりふつうの古本屋じゃないんで、初めての人にはなかなか来にくいんじゃないかといつも心配してるんですが、昨日は「日本の小さな本屋さん」や前日のトークのこともあってか、初めての方にもたくさんお越しいただいて、とても嬉しかったです。
よかったら、また遊びに来てくださいね。

 

そしてもちろん、いつも来てくれるみんなにも感謝。
オープンエアで、おいしいもの食べて、わいわいやるのはやっぱり楽しいね。

 

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

本のあるところ。
http://kotobanoie.com/

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白

 

 

2018.08.23|categories: news

お礼とこれからのオープン、そしてトークショーのお知らせ。

 

Thanks to all who came to BOOKS+kotobanoie !

 

昨日BOOKS+コトバノイエにお越しいただいた、軒原さん、原口さん、神戸からの木山さんファミリーと太田さん、陶芸の森の松井さん、當麻さんと田村さん、久しぶりの横澤さんと潤ちゃん、Life is a Journeyのヤスくんとマリちゃん、伊藤やっちゃん、ハスイケ、家谷くん、和田くん、ヘビオくん、青木さん、髙橋くんと守屋さん、清水さん、笹の倉舎のヘイくんとアッちゃん、どうもありがとうございました。

 

きのうはafter hoursで小宴を催したこともあって、のんびりというよりはちょっとにぎやかなコトバノイエでしたが、みなさん愉しんでいただけたいただけたでしょうか。
よかったら、また遊びに来てくださいね。

 

次のオープンは、9月2日(日)。
そのあとは19日の水曜日、そして10月はちょっとしたイベントを企画していて、まだちょっと未定なので、追ってまたアナウンスしますね。

 

夏が過ぎていくのは少し淋しいですが、たぶん9月は一年の中でもコトバノイエのいちばん気持ちいい季節なので、ちょっと待ち遠しい気もします。

 

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

本のあるところ。
http://kotobanoie.com/

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白

 

P.S.


すでにこのページでお知らせしていてご存知の方もあると思いますが、次のオープンの日の前日の9月1日(土曜日)に、先日出版された「日本の小さな本屋さん」の刊行記念トークが、心斎橋のスタンダードブックストアで行われることになっていて、その場にBOOKS+コトバノイエ店主として登壇させていただくことになりました。

 

中川さんいわく「読めばきっと掲載している本屋を訪ねたくなるヤバイ本」をネタに、著者の和氣さんと中川さん、そしてこの本にも掲載されているたぶん今大阪でいちばんシャープな古本屋「LVDB BOOKS」の店主上林翼くんといっしょに、本屋の魅力、本屋の可能性、そして本屋の未来を探る話ができたらいいなあと考えています。

 

しかもこのトークは、9/15に開催される中川さん渾身の「本屋はなんや祭」のプレイベント「本屋はなんや祭プレ祭」という位置づけをしていただいていて、トーク終了後に中川さんや和氣さんを囲む懇親会(軽食+フリードリンク付き)が行われることになっています。

 

スタンダード・ブックストアでの飲み会なんてなかなかできない体験だし、なによりもあの本がネタならきっと面白い話になるはずなんで、本屋好きの人はもちろん、そうじゃない人にもぜひ足をお運びいただければと思います。

 

<information>

□ 本屋はなんや祭 presents「日本の小さな本屋さん」刊行記念トーク

□ 和氣正幸(BOOKSHOP LOVER)× 上林翼(LVDB BOOKS)x 中川和彦(スタンダードブックストア )× 加藤博久(BOOKS+コトバノイエ)

□ 9月1日(土)トーク/19:00~20:30 懇親会/20:20~22:00

□ スタンダードブックストア心斎橋 BFカフェ
大阪市中央区西心斎橋2-2-12
06-6484-2239

□ 3,000円(トーク+軽食+フリードリンク)

詳細は、こちらから
http://www.standardbookstore.com/archives/66289192.html

FBイベント
https://www.facebook.com/events/851357935059039/

 

 

 

2018.08.11|categories: news

残暑お見舞い申し上げます。

 

残暑お見舞い申し上げます。

 

立秋という言葉が聞こえてきたとたんになんとなく涼しくなったような気がしないでもないですが、それまでが猛暑すぎただけでじつはまだまだけっこう汗だくで、ひたすら秋の風を待ち望む日々なんですが、みなさんお元気ですか?

 

ほんとはそうじゃないんだけど、ぼくはなんとなくお盆が一年の折り返しのような気がしていて、この時期になると後半のことをいろいろと考えてしまいます。

 

このあと、ほんとに少し涼しくなってくれたらいいんですけどねえ。

 

みなさまどうかご自愛のほどを。

 

2018 盛夏

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白

 

 

2018.08.06|categories: news

お礼と、この後のオープンの予定。

 

Thanks to all who came to BOOKS+kotobanoie !

 

昨日BOOKS+コトバノイエにお越しいただいた、檜本さん、香西さん、川田さん、先週から連続の早川くん、和歌山からの西浦さんファミリー、奈良からの阿部さんファミリー、久しぶりの家谷くん、ハスイケ、ヘビオくん、清水さん、ヘイくんとアッちゃん、どうもありがとうございました。

 

暑すぎる日曜日のオープンでしたが、みなさんのおかげでとても爽やかな一日になりました。
よかったら、また遊びに来てくださいね。

 

次のオープンは、8月22日(水)。
お盆明け、ウィークデイのオープンなので、いつものようにのんびりと。
少し涼しくなってたらいいんですけどねえ。

 

そして、9月は2日(日)と19日(水)の両日を予定しています。

 

本をきっかけに人と人が出会って、そこからなにか新しいことが生まれたらいいなあと、いつも思っています。

 

みなさまのお越しをお待ちしています。

 

本のあるところ。
http://kotobanoie.com/

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白

 

 

画面を閉じる