books+kotobanoie

news

2020.12.30|categories: news

ちょっと奇妙な2020年のおわりに。

 

thanks to all who came out to BOOKS+kotobanoie!

 

昨日の「暮れなのに、オープン」にお越しいただいたみなさん、どうもありがとうございました。

 

恒例のafter hours忘年会を催したこともあって、ほんとにたくさんの方にお越しいただき、とても嬉しかったです。
みなさんのおかげでとてもあたたかい年末のオープンになりました。

 

 

今年はまったく予想もしないような災厄に襲われて、これまで曖昧にしてきたいろんなことをキッパリと問われているような一年だったけれど、そのことでたとえば空や海がきれいになったことを考えると、なにか大きなチャンスをもらったような気もしています。このコトバノイエという「イエ」も、あらためてここは古書店でもブックショップでもライブラリーでもなく、ただただ「本のあるところ」なんだということを、意識させられた一年でした。

 

ふとした思いつきから(まあいつもそうなんですけどね)何年か前に始めたこの月2回オープンもすっかりスタイルになってしまったので、苔が生えないように、来年はそこからもう一歩踏み出して、なにか新しいOUTPUTを加えることができたらなあと妄想しています。

 

これまでお越しいただいたみなさま、そしてインターネットや雑誌や本を通じてこのちょっとわがままな本屋のことを知っていただいたみなさまに、心より感謝しています。

 

どうもありがとうございました、そして来る年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

乾杯!

 

2020年のおわりに

 

BOOKS+コトバノイエ 店主敬白

 

P.S.
1月のオープンは、今のところ10日(日)と20日(水)を予定しています。
年が変わったら、またあらためてSNSでお知らせします。

 

 

画面を閉じる